ワンマン社長に我慢出来ない

ワンマン社長に我慢が出来なくて、仕事を辞めたいと思ったことはありませんか?

社長はある程度のリーダーシップが必要ですが、あまりにもワンマンだと、社員はやる気を無くしてしまいます。会議などでも、社員の意見には耳を貸さずに、全て社長の意見を通してしまうようだと、社員は意見を言う意欲もなくなるでしょう。仕事を続けるモティベーションが下がり、仕事を辞めたいとまで思うようになっても不思議はありません。

ワンマン社長に対する対応はどのようにすれば良いでしょうか?

残念ながら、その会社を去る以外には対応策はないと思われます。

ワンマン社長は、一歩間違うとパワハラにも通じます。長く居ても、得るものはあまり無い様に思えます。

それなら、いっそのこと、もっと職場環境の良い職場に転職することをお勧めします。

ワンマン経営の会社は入ってみないと分からないと思われるかも知れませんが、実はそんなことはないのです。

例えば、転職サイトで転職先を探す場合には、転職コンサルタントと呼ばれる方がいらっしゃいます。転職コンサルタントは、様々な会社の内情に詳しく、会社の内情に詳しい場合が多いのです。ですので、積極的に会社の内情や職場環境について質問することをお勧めします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ